【有機ELディスプレイ】ASUSから新ノートPC『ZenBook Flip S UX371EA』シリーズが発表!

ASUSから新2-in-1ノートPC「ZenBook Flip S UX371EA」シリーズが発表されました。


有機EL搭載モデルも!「ZenBook Flip S UX371EA」のスペック・特徴

ZenBook Flip SシリーズはCore i7-1165G7搭載モデル2種とCore i5-1135G7搭載モデル2機種の合計4機種となっています。

ディスプレイは共通して13.3インチ。最上位機種「UX371EA-HL003TS」のみが4K有機ELディスプレイを採用し、他3種はFHD液晶ディスプレイです。

メモリ(RAM)はi7搭載モデルが16GB、i5搭載モデルが8GB。ストレージは最上位モデルのみ1TB SSD、他3機種は512GB SSDを搭載しています。

インターフェイスはHDMI、Thunderbolt 4(Type-C) ×2、USB 3.2(Type-A) ×1。

オーディオジャックは非搭載で、代わりにUSB Type-Cオーディオジャックアダプターが付属しています。

バッテリー持ちは約13.4時間。最大65Wの急速充電が可能です。

360°回転するタッチディスプレイ搭載!



ZenBook Flip Sシリーズのディスプレイは全てマルチタッチに対応。さらにディスプレイが360°回転することで、タブレットのように使用することが出来ます。

ASUS Flip SシリーズはASUS Pen(別売り)にも対応しているので、クリエイティブな作業にピッタリ。有機ディスプレイのモデルは目にも優しく、長時間の作業に向いています。

タッチパッドはテンキーとしても使える特殊な機能を搭載。このサイズのノートPCではテンキーがないのが若干不便だったので、この機能は嬉しいですね。


価格は122,545円から、有機EL搭載モデルは21,8000円



価格は以下の通り(全て税別)。

  • UX371EA-HL003TS(4K有機EL搭載、Core i7、MicroSoft Office搭載):218,000円
  • UX371EA-HR015TS(Core i7、MicroSoft Office搭載):181,636円
  • UX371EA-HR010T(Core i5、WPS Office搭載):122,545円
  • UX371EA-HR010TS(Core i5、MicroSoft Office搭載):158,909円

有機EL搭載の最上位モデルは20万円越えと若干高めですが、クリエイティブな機能が多彩な超高性能モデルとなっています!液晶と有機ELでは綺麗さが大分違うので、せっかくなら最上位のモデルがおススメです。

購入・詳細はこちら!

ASUS ZenBook Flip S – 今日をアクティブに。あなたの自由が広がっていく。

画像はASUS

この記事のカテゴリー:テクノロジー,ガジェット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする