親友マスオから受け取ったプレゼントが前代未聞⁉ ヒカキンの悲鳴の真相に迫る!

ヒカキン(Hikakin)さんの幼馴染であり、同志でもあるYouTuberのマスオ(Masuo)さん。この度自身のYouTubeチャンネル『MasuoTV』にて、ヒカキンさんにプレゼントを贈る動画「ヒカキンにやばすぎる誕生日プレゼントを渡してみた!」が投稿されました。

プレゼントの準備はしていたものの、様々な影響があり、なかなか誕生日プレゼントをわたせないいでいたそう。しかしこの度、やっとヒカキンさん本人に誕生日プレゼントをわたすことができました!しかしそのプレゼントの中身がまさかの〇〇…。

爆笑必至のプレゼントをあますことなく発表していきたいと思いますので、ぜひ最後までご覧くださいね!

マスオ(Masuo)とは? 

ヒカキンさんの幼なじみであり、同じ職業YouTuberとしても活躍をしているMasuoさん。

癒しの貴公子という異名を持ちながら、日本でいちばん「シングルライフ」を満喫している男性ともいわれたり…、自分の世界観をとても大切にしている素敵なYouTuberです。

のんびり穏やかに過ごすことをモットーにしているマスオさんのYouTubeチャンネルは、だれがみても落ち着く仕様になっていますよ。


ヒカキンにプレゼントを渡したい!? 

実は過去にヒカキンさんから、誕生日プレゼントをもらったことがあるマスオさん。そのため、ヒカキンさんにも誕生日プレゼントをわたしたいとずっと考えていた様子。

他にもヒカキンさんが愛用しているネックレスの色違いをマスオさんもつけているのですが、実はコレもヒカキンさんからもらったもの。さらなる飛躍の願いや、おそろいを贈れるほど大切な存在であることを伝えられたマスオさんはとても感動している様子でした。

※マスオさんが誕生日プレゼントをもらったときの動画はこちら。

ついにヒカキンにプレゼンを渡す! 

「ヒカキン!誕生日おめでとう!」と、素敵なテロップとともにふたりの笑顔がはじけます。マスオさんはもちろん、ファンも待ちにまっていた瞬間です!

実は前に、ヒカキンさんのチャンネル内でプレゼントの一部を紹介していたマスオさん。それだけでもヒカキンさんはこわがっていたのですが、その恐怖の何倍ものインパクトを今回の動画で視聴者にあたえることになりました。

今回公開された動画をもとに、プレゼントの中身を徹底解説いたします!

プレゼントの中身はコチラ! 

実は今回のプレゼントはヒカキンさんのお顔でいっぱいのものでした。それがまさかの4セット!ヒカキンさんは「呪われる!」と悲鳴をあげながらも、終始とってもうれしそうな表情をしていました。

ヒカキンさんに悲鳴をあげさせ、よろこびをももたらしたプレゼントはこちらです。

ヒカキンブランケット! 

大人の男性がねるときにかけることもできるようなしっかりとしたブランケット。口をあけておどろいているような表情の、無数のヒカキンさんで埋め尽くされている一品です。

「熱が38~39度あるときみそうな夢」ととても気持ち悪そうにしているヒカキンさんですが、表情はやはり嬉しそうでした。そしてさわり心地がとてもいいと驚いてもいました。

ヒカキンさん、よかったですね!

ヒカキンパンツ! 

こちらはとんでもない仕上がりでした。筆者もつられて大爆笑!

黒地のパンツにピンクのハートとヒカキンさんの顔がたくさんちりばめられている一品です。そしておまたのところに大きなヒカキンさんのお顔がどどーんとプリントされているインパクトの強すぎるプレゼントになっていました。

ちなみにこちらで使われていたヒカキンさんはネズミのような表情です。

ヒカキン靴下! 

こちらはシンプルにかわいい一品です。黒地の靴下にピンクのハートと驚いているヒカキンさんの表情がたーくさん!

今回のプレゼントはヒカキンさんのお顔がたくさんプリントされているので、みているだけで元気がわいてきます。

ヒカキンパジャマ(上下セット)! 

こちらはブランケットと同じ仕様のプリントですが、パジャマにすると印象がかわります。

それを試着したヒカキンさんは変態のような、チンピラのような、バブル真っただ中の社長さんのような…なんともいえないオーラをはなっていました。ちょっとクレイジーになっているときのヒカキンさんが好きな筆者にはたまらないコーディネートでした!

プレゼントをわたし終えたマスオさんの報告ツイートはこちら。


ヒカキンが感じている32歳とは? 

補足になりますが、動画内で32歳になった感想をヒカキンさんがはなしていました。

32歳を一言で表すと「余裕」だそうです。

28~29歳は「としとってきたかも…」
30歳は「まじ!?」
31歳は「うーん…」
32歳「余裕!」だそうです。

「男は30代が強い」「20代で蓄積された経験と知識があるからある程度のことには対応できる」という考えがあるとのこと。とても頼もしい発言ですね!

ふたりの笑顔に視聴者も大喜び! 

今回の動画でしあわせを感じたのは2人だけではなかった様子。

視聴者の素敵なコメントをいくつか紹介したいと思います。


同郷コラボがたまらない! 

ヒカキンさんとセイキンさん、そしてマスオさんは小さなころからずっと一緒のメンバーだそう。それぞれをリスペクトしあっている3人のやりとりをみていると、こころがほっこり温かくなってくるから不思議です。

いつものたのしい企画のほかに、真の友人にのみ見せ合える表情がみられる同郷コラボにも期待をしたいですね。

最後までご覧いただきありがとうございました!

サムネイルは以下より:

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする